« 2005年8月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/27

すごいな、生命力!!q(^-^)p

今年の6月頃だったか・・ずっと冷蔵庫に保存していた “ 甘夏 ” を食べたところ、8cmくらい根を伸ばした種が出てきた

「\(*^O^)/すご~~~~い! これ、植えたら芽がでるんじゃない?!」

ときどき 根が出た種に おめにかかることはあっても、ここまで長く伸びているのは 初めて・・・
長い、ホント長い・・冷蔵庫という 低温にさらされながらも、よくここまで伸びたものだ
逞しく生きようとしているその姿に 何かとても感激し、一晩HB101の液につけ 大事に鉢に植え育てることにした

数週間後、双葉の間からは 元気な本葉が

「ヤッター q(^-^)p♪
お父さん!お母さん!あの甘夏さぁ、家で 採れるようになるかもよ~~!!」


気の早いことで、もう 頭の中では 大きな黄色い実をつけた姿が ^^

ところがである・・・2cmくらい伸びた頃・・・

「(;◎ο◎)ノ えぇ~~?! なんなん?!折れとるぅぅぅぅぅ・・・・」

なんと初々しい緑色の茎が、双葉に近い所で ポキリと折れてるではないか。。。
鉢の上には、私の嘆きをよそに ダンゴ虫がウジャウジャ
( この子たちが、限りなくあやしい・・・(¬v¬) )

ガッカリするわショックやらで、日に日にしおれていく 本葉を見ながらも 何故か鉢の芽生えた種(子葉)を捨てられずに そのままに

ところがである!

ひと月半くらいたったある日、もぅすっかり この “ 甘夏 ” のことを忘れていた私だったけど

「ころころ~、何か 柑橘類の種 まいたかぁ~?」

と、水遣りをしていた父の声が・・・

「(´・ε・`)  まいてないよ~~~! なんでぇ?」
「ミカンらしき芽がでとるぞ」
「( ゜д゜)  えぇっ、ホント~~~??! ミカンなん?」
「あぁ、たぶんな・・」

父は ちょいと 植物には詳しい
その父が 『 ミカンらしき 』 というから、間違いはなさそうである

・・・・・・(* ´゜ω゜)。。。えっ?
・・・・・・ん? (
*゜v゜*;)。。。ひょっとして??!

頭に、この間の ポキリと折れた “ 甘夏 ” のことが浮かんできた

(*`ε´*)ノ彡 あぁぁ~ん、そんなことありえない!ありえない!!・・・だって成長点なくなったんだよ~

でも足は、その “ 甘夏 ” の方へ

orange 「\(*^O^)/ わぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ、ほんとや~~~!!
  芽が、も一つ出とるぅ~~~~~♪」

こんなことって、ホントにあるんだろうか
折れた茎の横から、新しい別の茎が 元気に伸びていた・・・

きっと 少し成長点が残っていたのだろう
それにしても、すごい生命力である!!
おまけに よくよく見てみると、折れた茎の先端にも 小さな葉がいくつか出ている
あっぱれ “ 甘夏 ”!!

orange1 父が 大騒ぎをする私が面白いのか、それとも・・父もまた 大きな黄色い甘夏を もぅ描いているのか^^・・・少し肥料をおいて 大きめの鉢に植えかえてくれた

逆境続きの中で、それでもめげずに ヒタヒタと 逞しく 命を育もうとする “ 甘夏 ”
その姿に、なにかとても 『 元気 』 をもらう q(^-^)p♪

おっきく
  おっきく
    おっきくな~~~~~~~れ

|

2005/10/14

色鉛筆画ではありませんが・・・

“どんぐり村”のシンボルマーク、どんぐり君♪

手書きで描いた『どんぐり君』をスキャナーで取り込んで、FIREWORKSでいろいろ加工してみました~~(。・_・。)ノ

   Acorna     Acorna1     Acorna2  
   Acorna3      Acorna4      Acorna5  
   Acorna6      Acorna7      Acorna8  
   Acorna9      Acorna10     Acorna12   
   Acorna13_2   

    Acorna14  

 Babyacorn2    Babyacorn3    Babyacorn4    Babyacorn

|

« 2005年8月 | トップページ | 2005年11月 »