« 一枚の絵・・・ | トップページ | たんぽぽ・ぽっ・ぽ・・・(ξ^∇^ξ) »

2007/04/12

(;◎ο◎)ノ  青梅は毒?! 

   Ume1

春先、
甘い香りと ともに その優美な 姿を 楽しませてくれていた 梅林

今は、こんな 可愛い “赤ちゃん梅”が びっしり 実っています

近くで 見ると、、、、
まだ、実の 付け根には 雄しべが たくさん 残っていました

   ( ´_ゝ`)ふふふっ
         なんだか、お人形の 顔に 見えてきませんか?

    私には、思いっきり 雄しべが 髪の毛に 見えてきたので・・・・

   Ume3

   Ume2_1

   ・・・なんて ことして、遊んで しまいました~~(*^v^*

さて、この 未熟な青梅・・・
実は、成分に 「アミグダリン」 が含まれていて、同じ 青梅に 含まれている 「エムルシン」という 酵素によって 分解されると 『青酸』が できてしまうので、下痢とかの 中毒症状が でるのだそう

  子どもの頃
     「青梅は食うな!」
    ・・・って、しきりに 言われていたのは この成分が 犯人!!

ただ、熟してしまうと 「エムルシン」が 弱くなるので お店に売っているような 完熟梅は 大丈夫なんだとか
それに 未熟な青梅でも、大人で 中毒症状が でるのは 300個くらい 種の中身も一緒に 食べた時なんですって・・・・そんなに 食べられませ~~~~ん(´θ`

  ☆☆☆     ☆☆☆     ☆☆☆     ☆☆☆     ☆☆☆

   メモ ψ(..)

  * 「アミグダリン」 は、アルコールで 無毒な成分に分解される
  * 梅だけでなく、同じバラ科の 杏(あんず)・桃・枇杷(びわ)も 同じ

|

« 一枚の絵・・・ | トップページ | たんぽぽ・ぽっ・ぽ・・・(ξ^∇^ξ) »