« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007/09/13

今秋?“どんぐり細工”の第一号♪

    35

『毛糸の素』を 主体にして、こんな感じに バックを作ってみました~~(_)ノ

今回は、どんぐりの コロコロ部分、本体は 使っていません
どんぐりの 殻斗の部分だけを 使っているんだけど、どこに使っているか 分かりますか?( ´_ゝ`)

Acorngoods03 先ずは、ココ・・・お人形の頭

ニスを 塗っているので、ツヤが あります

Acorngoods02もう一つが、この ストラップの根元と、毛糸の素で作った どんぐりの殻斗に^^

4個のどんぐりの内、1個だけは 殻斗にニスを塗らずに 自然色に(上から3個目のもの)

           

内側ですAcorngoods01_8

Acorngoods04_3 あまった裏地で、ポケットティッシュカバーも

今年は 大工さんで、「どんぐり細工 をされている方に色々な 動物の作り方を 教えていただくことになっています。
11月中旬くらいから・・・って お約束なんですが、とっても待ち遠しい私です(*^_^*

どんぐりファンの皆さん、
『 どんぐり 動物 ワールド 』の完成を 楽しみに 待っててくださいね~~~!!!

|

2007/09/08

"どんぐり"で育つ イベリコ豚♪

半年ほど前になるかな、ロサンゼルスにお住まいの Oさんから "どんぐりの ビックリ情報" が・・・

「スペインの"どんぐり"を食べて育った豚の生ハム、ベジョータはホントに美味しい。
最高級生ハムです♪」

ヘーーーーーーーーーーーーーー?!
知らなかった 知らなかった~~~!!!
野生の動物が 食べるのではなくて、家畜の飼料として、しかも 高級豚を育てるために わざわざ 食べさせているなんて・・・・・知らなかった~
どんぐりって、思ってる以上に 栄養価値高いんや・・・
と、ビックリの私 (´θ

ビックリの後は、いつもの 『どんなんやろ???』 の好奇心が ムクムクと~~~

調べました!
そして、食べました、最高級生ハム q( ̄m ̄)p

  Pig1

この 黒豚さんが、"どんぐり"で育つ スペインのイベリコ豚。
写真を見て 分かるように、こうして コルク樫の原生林で 放牧されて育つのが 特徴。
1頭の豚が 育つの必要な "どんぐり"は、何と 1トン (1,000キログラム)!
必要な原生林は、2~3ヘクタール (2~3万平方メートル) なんですって!
半端じゃない数字ですよね!!

でも、
イベリコ豚の全てが 高級ハムになるのではなく、その 飼育過程で どれだけ "純どんぐり成長" をしているかによって、グレード分けされるのだとか。
その 最高グレードが 『Bellota ベジョータ』 と言うわけです。

これが、その『ベジョータ』の スライス

   Iberiko1

さっそく、今日のお昼に 頂きました (ξ^^ξIberiko2
本来の味を 確かめたかったので、さっぱりと アスパラとオニオン、ニンジンをあしらい 少量の 胡麻ドレッシングで

さて、そのお味は?

う~~~~ん、なるほど・・・
この辺りのスーパーで 手軽に買える生ハムは、淡泊な味なんだけど、ベジョータは 旨みが濃い 
噛めば噛むほど 味が出てくるって言うのかなぁ、さすが 30ヶ月かかって 熟成されただけある濃厚な味わいね 
けど、けっして 油っぽくないし、豚臭さもないのよね ( ´_ゝ`) 

Iberiko3_2こちらは イベリコ生ハムの オードブル用スライスパック。
今度は キャベツとキュウリをそえて、アボガドソースで 食べようかなぁ~

ちなみに、イベリコ豚には オレイン酸はもとより、ビタミンB群、ビタミンE、抗酸化物質が豊富に含まれているので、悪玉コレステロールや 中性脂肪を減少させ、善玉コレステロールを増やす作用があるそうです。

高級ハムと言うだけあって お値段も かなりしっかりしていますが、"どんぐりが育てた イベリコ豚さん"、味も成分も なかなかのもんです☆。・:*:.・,

<<参考・資料提供ご協力>>
 生ハムドットコム NAMAHAM.COM
  http://www.namaham.com/spain/jamon_iberico.html

|

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »