« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »

2011/01/29

一筋の光・・・継続する事の大切さ

昨年10月のある日のこと・・・

「社団法人 教科書協会」 の方から 「どんぐり村」 へ リンク依頼の メールを頂いた。 『昔話12話』に 目を 留めて頂けたようで、国語からの リンクに なるとのことだった。

その時の気持ち・・・これまでのいろんな思いが交錯して、悲しいかな うまく言葉で 表現出来ないのだけど、
嬉しかった。
本当に 嬉しかった。
「こどもの教育に日々携わる」方から、内容を 認めて頂けたことが 何よりも。

これまでにも 幾つかの 小学校の先生方から リンク依頼を 頂き、その都度 「頑張るぞ!」 って 大きな力を 頂いてきたのだけど。

本当に 大きな励み。 

昔話には、有識者の方からをはじめ 苦言も 多く 頂いた。
ある組織に 献本した絵本は 返送されてきたこともある。

でも、
私は、私なりに何かできることを少しずつ という思いを、きっかけ作りを 諦めなかった。
皆 それぞれに視点や考え方に違いがあるのは当たり前のことだから。


「どんぐり村」 を 開設して、今年で 9年目。

出きることから 少しずつ、本当に 少しずつだったけど 耕しつつ 「どんぐり村」 を 育ててきた。
恥ずかしながら、まだまだ 未熟。。。
一人でも 多くの人に 喜んで頂ける サイトにするため、これからも 頑張っていきたい。

とか、言いながら
昨年四月に 母が亡くなって以来 諸々の雑事に 追われ、体調も 崩しで・・・・・・未だに、なかなか 実質的な 活動が できないのが 現実。

そんなこんなで ヨタヨタの 私にも 今 夢がある。
この生家で 「どんぐり村」 を 開村すること。
そうすれば、もっと身近で 何らかの 種まきが できるのではないかと 思うから。

何年先になるか? 本当にできるか??

?だらけだけど、、、、

  大事なのは、耕し続けること!  
                               ですよね happy01

.

                          Top00 まさこ

.

<<参考>>
   社団法人  教科書協会
          http://www.textbook.or.jp/question/kids-site.html

|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »