カテゴリー「どんぐり(食)」の3件の記事

2008/10/17

どんぐりコーヒー ( ´_ゝ`)

 Coffee07_3  

今秋初の 『“どんぐり”との戯れ』は、この 『どんぐりコーヒー』作り とあいなりましたheart

いろいろネット検索したり、本を調べての挑戦sign01
うまくできるか 不安もあったけど、ワクワクし通しの 楽しい時間でした happy01

お味は? って

そうですね、、、、
正直に言って、所謂 「コーヒー」では ないですね。

和菓子・・・いや、おせんべいかな? に合う 「お茶」 とでも言いましょうか、素朴で、どこか懐かしい香りと 風味のある センシティブな 「お茶」 でありました happy01heart01

では、さっそく 作り方と まいりましょうnote

゜。°。 どんぐりコーヒー °。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

(材料) マテバシイ Coffee00 

① ペンチか金づちで殻を割る。

Coffee01_4 

 落ちて日が経っていないどんぐりは、数日干してから割ると割れやすくなります。
 金づちの場合、縦方向に叩くとうまくいきます。

② 薄くスライスした後、一晩、水にさらしてアクをぬく。

Coffee02_6

 色の変わっているもどんぐりは、捨てましょう。
 *水が澄みきるまで、何度も取りかえましょう。
 *コナラなどアクの強いどんぐりの場合は、通常のアク出しをしてからスライスしてください。

③ ザルにあげ、一度クッキングペーパーや布巾で、ざっと水気をとる。

Coffee03_3          

④ 天日に干し、よく乾かす。

Coffee04_2

⑤ アルミホイルを敷いた胡麻炒り器(あられ炒り器)に、乾かしたどんぐりを入れ、小まめに振り動かしながらじっくり炒る。

Coffee05_3

 全体に均一に熱がまわるよう、気長に炒りましょう。
 
フライパンにアルミホイルを敷いて、炒ってもできます。

⑥ 小鍋に炒ったどんぐり(一人分:約5~7g)を入れ、沸騰したお湯を注ぐ。
  好みの旨みがでるまで、火にかけ数分煮出す。

Coffee06_2

      ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

一番大変なのは 殻割りですが、未知の味?を求めて 是非 味わってみてくださいね~~~cafeheart04

|

2005/12/06

“どんぐり豆腐?”

“ドングリクッキー”が、ホント予想外に 美味しかったので 調子に乗って、またまた 作りました~~~\(^O^)/

今度は “カシドウフ” と言う名の おかず♪
お隣の韓国では、今でも 日常の料理として あるものなのだとか・・・

これまた、何とも言えない 食感があって・・・うん、お豆腐のような?葛のような?不思議な食感で、なかなか 美味しかったです♪
薬味はね、日本風 “酢みそ”が 一番だったかな♪♪
ぜひ、お試しくださ~~~い(・_・)ノ

カシドウフ
                    cook11


       (材料)  
どんぐり

       (たれの調味)cook12
                 韓国風…しょうゆ
                   (にんにく・ごま油・ねぎで風味付け)
              日本風…酢みそ・きな粉 

① あく抜きしたどんぐりを日光で乾かす

② ペンチか金づちで殻を割り、渋皮もとりのぞく

③ ミキサーに②の実と同分量の水をいれ、液状にする

         cook01    cook02

④ ③を木綿の袋にいれ、水の中でよくもみこむ

       cook03

⑤ 上澄み液を捨て(底に沈んでいるのがデンプン)、再び水を加える

        cook04

⑥ ⑤を数回繰り返す

⑦ なべに⑥のデンプンをいれ、デンプンの倍量の水を加えて火にかける

⑧ かき混ぜながら煮つめていき、のり状になったら 平らな容器にいれてさます

         cook06

⑨ 冷えて固まったら、水の中にあけて 適当な大きさに切り分ける

|

2005/12/05

“どんぐり”って、食べたことある?(。・_・。)ノ

「 “どんぐり”は 食べちゃいけないのよ!
     鼻血が出て 死んじゃうんだからねっ・・・(´・ω・`;)ノ 」

  ・・・なんて、言われたこと ありませんか?
だいじょうぶ、だいじょうぶ♪ 食べられますよっq(^-^)p

“どんぐり”は アクのある種類が多いから アク抜きをしたり、殻を割るのは 大変だけど、古代日本では 主食だったようだし、今でも たくさん“どんぐり”の レシピがあるみたい

matebashii1 これは マテバシイの 殻を除いたもの
マテバシイは、ツヤツヤ殻の ひときわ大きい“どんぐり”

 で~~~も・・・“アク”がないと知ったので・・・

        q(^-^)p ムフッ ・・・・らくちん♪ 

なんて思って、、、
さっそく ペンチで 殻を 割ろうとしたけど・・・・(;◎ο◎)ノ わ・れ・な・い。。。
     マテバシイの殻は 虫も入らない というだけあって 無茶苦茶固い!!

そこで今度は 金づちで、力任せに カンカン!カンカン!!と (´θ`
  ( これが本当になかなか大変な作業でした。。。
      ふと、
     昔の人って、毎日大変やったんやなぁ~~
                    ・・・なんて思いましたもん
           翌日、右肩の付け根が筋肉痛とあいなりました。。。^^;)

matebashii2そんな重労働の後、炒って食べたの・・・もちろん、生まれて初めて

       そしたら、、、
          なんと、、、
             予想外に、、、、

   おいしかった~~~~~~!!!\(^O^)/

  heart 後記 heart
  先に 殻を割るより、殻ごと炒って 殻が黒くなり始めたら 火から下ろし、殻を割った方が 実も堅くなりすぎず 美味しいです note
  

「よし!これはいける!!」とばかりに、さっそく 昨年からの課題の “ドングリクッキー”を 作ることに
これがまた、ホント本当に 美味しくて~~~~♪

ぜひ、騙されたと思って?作ってみてください(。・_・。)ノ♪
ただ、、、、
少し やはり実も固いので 歯の悪い方は、できるだけ 金づちで 細かく砕かれることを お薦めいたします
      ( 粒粒の食感がなくなっても良ければ・・・
          ①コーヒーミルで粉にする
     ②茹でた後、すり鉢で粉にする  
          などの方法もあるようですよ~~~ q(^-^)p )

どんぐりチョコチップクッキー

cook10 (生地の材料)    約50個分
    ショートニング・・・・・・・58g
    ブラウンシュガー・・・・・45g
    グラニュー糖・・・・・・・・45g
    卵・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
    オートミール・・・・・・・・・68g
    薄力粉・・・・・・・・・・・・・45g
    ベーキングパウダー・・・・少々
    重曹・・・・・・・・・・・・・・・・少々  

 ① フライパンでどんぐりを殻ごとカリカリになるまで炒る   

 ② 殻をむいて実をビニール袋にいれ、金づちでかるくたたいて 好みの大きさに砕く

 ③ ショートニングを軽くあわ立てクリーム状にする

 ④ ③にブラウンシュガー、グラニュー糖を加え混ぜる

 cook07 ⑤ ④に卵を加えて混ぜ合わせる

 

 ⑥ ⑤にオートミール、②のどんぐり、チョコチップ(どんぐりとチョコチップの量は好みで)を加え、少量の水で溶いた重曹をいれる

  cook08 ⑦ ⑥にふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーをいれ、手早く混ぜる

 

 

 ⑧ うすく油をぬった鉄板に、⑦をスプーンですくって置いていく(間隔は十分にとる)

 cook09

⑨ あらかじめ温めておいた180度のオーブンで、15分ほど焼く

|