カテゴリー「どんぐり(童謡)」の4件の記事

2006/03/19

落ち葉にくるんで おんぶして・・・♪③

    どんぐりころころ ないてたら
       なかよしこりすが とんできて
   おちばにくるんで おんぶして
       いそいでおやまに つれてった

  031

イラストが描けました~~~(´θ`
宮城県松島第五小学校で 歌い継がれているという、童謡♪ “どんぐりころころ”の可愛い3番の歌詞
(先日、松島第五小学校の先生から 嬉しい情報をいただきました 
この3番の歌詞は、学校音楽コンクールの課題曲などを手がけてみえる 作曲家の岩河三郎氏の作詞なのだそうです
そして、第五小学校では、学芸会や新しい先生がおみえになった時に “どんぐりころころ”を歌われているのだそうですよ♪)

でも、、、、
おんぶされている 主人公の“どんぐり”が 活きてないのよね。。。
これでは イラストとしてダメだな~~~(ρ_;)
うまく表現できるようになりたいと 気持ちは焦るけど、私の大好きな 絵本のタイトルを思い出した

ehon04   『ぼちぼちいこか

    マイク・セイラー 作
    ロバート・クロスマン 絵
    いまえ よしもと 訳

            まっ、ぼちぼちいこか (*^o^*

|

2006/03/01

落ち葉にくるんで おんぶして・・・♪②

               030

       先日の下絵に、せっかくだから 色をつけよう♪
             と、思ったのだけど・・・

          (゜▽゜)ノ そうだ!さし絵風に しよっか♪

              ψ(..) サッサ...
                   (┰┰∥) ケシケシ...
               ψ(..) サッサ...
                      (┰┰∥) ケシケシ...

           う~~ん、、、、
             あんまり代わり映えしなかったわ ( ・´ω`・

|

2006/02/24

落ち葉にくるんで おんぶして・・・♪①

                                             029

              童謡♪ “どんぐりころころ”幻の3番
                 その歌詞が とっても 可愛くて・・・
                   うずうず・・・
                  
                    昨夜

                  こんなかなぁ~~ψ(..)

                           描いちゃった ( ´_ゝ`)♪

|

2006/02/20

童謡♪ “どんぐりころころ”のトリビアの種?

昨日、図書館に昔話の下調べに行ってきた
探していた本が見つかり、大事な点をメモること1時間

     ( ・´ω`・ )ファ~~......ねむい......

眠気覚ましに 席を立ち、ふと思い立って 手元にあった 昔話の本の著者・小沢俊夫の弟、小沢征爾の本を 探しにいくことに・・・
“音楽”と書かれた書架を チロチロチローーーーーーッと見ていると、目に飛び込んできたのが 『 名作童謡ふしぎ物語 』(上田信道著/創元社/20005年1月20日発行)

      (∩.∩)ん?ふしぎ?・・・どう、ふしぎなわけ??

手に取り、ペラペラ めくっていくと・・・
           
      ´θ`)まぁっ?!『どんぐりころころ♪』のことが~~

ということで、
以下に、童謡どんぐりころころ♪』誕生裏話私が昨日 「70へーー」を出した トリビアの種をご紹介します

最初に、誕生秘話から・・・
ちょっと 昔話風に 書いてみました~(*^_^*

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

むかしむかし 松島町(宮城県)に 存義(ながよし)という名の 坊ちゃんがおりました
坊ちゃんのお家は 町きっての大地主で それはそれは 大きなお屋敷であったそうな
存義坊ちゃんは、すくすく 元気に 育っておったが
お母さんには 一つ悩みがあったんだと・・・

存義坊ちゃん、 どうしてだか 寝坊こきで 早起きができん
お母さんは あれやこれやと いろんな手を考えるんじゃが どうもうまくゆかん

ある日も、、、
お母さんは 存義坊ちゃんのことを考えながら ぼんやり大きな池を ながめておってな

                    「そうじゃ!
                      ドジョウさ とってこよう!
                      ドジョウっこ、い~~~~~っぺえ この池で 飼うたら
                       あの子も きっと喜んで 早起きするに 違いねえ!」

そう言うて 近くの田んぼに 行ったはいいだが
 
ニュルニュルピチピチ
  ニュルニュルピチピチ

捕まるものかと ドジョウは はねるもはねる
お母さんの指を ツルリンツルツルと ぬけ出ていくばかりで どもならん

           「コリャコリャ~
           にげんでもええ にげんでもええ
           うちの池に ひっこすだけじゃ~」

ニュルニュルピチピチ
  ニュルニュルピチピチ

お母さんの顔は ドジョウのはねる泥で まっくろになってしもうた

そうこうしてな やっとこさ二十匹くらいの 元気なドジョウさ つかまえることができたお母さん、 大急ぎで家に帰ると ザワーーーーっと 池に放り入れた

                        「ながよし~!
                         ほれ、起きろ~~!
                          池に いっぺえ どじょうっこさ いるべ~~~♪」

                                 作:まさこ(どんぐり村)
                                 参考:『 名作童謡ふしぎ物語 』


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

結局、お母さんの努力は報われずに 存義坊ちゃまの“朝寝坊”は なおらなかったようなのですが・・・(*≧m≦*)ハレッ

この 存義坊ちゃまこそが、童謡 『 どんぐりころころ 』の作詞をされた 青木存義氏!!

青木氏は 旧制新潟高等学校 (現新潟大学)の校長をされた 立派な方で、大人になってから こどもの頃を思い出し 『 どんぐりころころ 』を作詞をし、尋常小学唱歌の 編集委員をしている時(1921年)『かはいい唱歌』 全三冊の 第一冊に載せたのが最初なのだとか

さてさて、ココからが本題!q(^-^)p
私が「70へーー」を出した トリビアの種とは何かと言いますと、、、

◎ 童謡『どんぐりころころ』には 本来 歌詞は2番までしかないが、青木氏の誕生した 宮城県の松島町立第五小学校には 3番まで歌詞が歌い継がれている・・・ってこと

ちなみに、その歌詞とは、、、、
   
         =どんぐりころころ・3番の歌詞=

       どんぐりころころ ないてたら
       なかよしこりすが とんできて
       おちばにくるんで おんぶして
       いそいでおやまに つれてった

おちばにくるんで おんぶして・・・だって
うふふ ( ´_ゝ`)
とっても 想像力かき立てられる 可愛い詩だと思いませんか♪

                                                                                      以上、
“どんぐり村”の管理人としては 見逃せない トリビアの種でありました\(ξ^∇^ξ)/

|